ログイン
グレゴリオ暦の2018年2月19日の「13の月の暦」
黄色い水晶の種の年
銀河の月 13日
Galactic Moon(Eighth Moon - February 7 to March 6)
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
WEDTHUFRISATSUNMONTUE
銀河の音:水晶(12)
太陽の紋章:黄色い人(12)
KIN 12 黄色い水晶の人
協力 捧げる 普遍化する
cooperation dedicate universalize
自由意志 感化する 叡智
free will influences wisdom
KINの書

KIN12

私は 感化するために 捧げる

叡智を 普遍化しながら

協力という 水晶の音とともに

私は 自由意志のプロセスを 確信する

私は 開花の力に 導かれる

I dedicate in order to influence

Universalizing wisdom

I seal the process of free will

With the crystal tone of cooperation

I am guided by the power of flowering

 
Find GALACTIC TIME POSITION(調べたい日の「銀河の署名」の検索)
Planet Holon & Human Holon
銀河の月

信じるように生きる。
それが、銀河の完全性のハーモニー。

信じるように生きることができているだろうか?

信じる通りに生きることが、宇宙の目的に合い、自然の摂理に合っているだろうか?

「行い」が、「倍音」の響きとなり、宇宙にフラクタルに広がっているだろうか?

「行い」が、宇宙のリズムを刻んで、万物にその「律動」が平等に広がっているだろうか?

「行い」が、心に深い「共振」を呼び起こし、宇宙に共振の輪を広げているだろうか?

倍音の月、律動の月、共振の月、そして銀河の月、

この4つの月は、「行い」を宇宙に拡張する月。

銀河の月の28日間には、

自己の信じる「行い」が銀河と、ハーモニーを奏でていることを日々確認してみよう。

信じるように生きることが、宇宙に響き、共振の波を呼び起こし、

宇宙にハーモニーをもたらしているだろうか?

天の川として輝く「銀河」に目を向けよう。

Do I live what I believe?

Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase