ログイン
グレゴリオ暦の2018年6月19日の「13の月の暦」
黄色い水晶の種の年
水晶の月 21日
Crystal Moon(12th Moon - May 30 to June 26)
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
WEDTHUFRISATSUNMONTUE
銀河の音:月(2)
太陽の紋章:黄色い人(12)
KIN 132 黄色い月の人
挑戦 極性を与える 安定させる
challenge polarize stabilize
自由意志 感化する 叡智
free will influences wisdom
KINの書

KIN132

私は 感化するために 極性を与える

叡智を 安定させながら

挑戦という 月の音とともに

私は 自由意志のプロセスを 確信する

私は 開花の力に 導かれる

I polarize in order to influence

Stabilizing wisdom

I seal the process of free will

With the lunar tone of challenge

I am guided by the power of flowering

 
Find GALACTIC TIME POSITION(調べたい日の「銀河の署名」の検索)
Planet Holon & Human Holon
水晶の月

宇宙的な協力とは?

「お陰様」という言葉を知っていますか?

すべてのものがつながっている、

ということを常識のように感じるようになったとき、

直接、お世話になっていない人にも、

「お陰様」という感謝の言葉をかけるようになる。

日本人の集合意識がもっていた、

深い精神性と、宇宙の摂理への理解を、感じたいと思う。

すべてのものがつながっているという宇宙の姿を知って、

宇宙的な目的を意識するなら、

「協力」は誰かへの協力ではなく、

誰かへの協力を通して、地球への協力であり、宇宙への協力である。

その完全な結晶状態が、水晶を表す。

水晶の月の28日間は、

生きとし生きるすべてのものとのかかわりを見つめ、

協力(co‐operation)、共に機能する、

ということが、いかに宇宙を構成しているか?

それを感じとりましょう。

水晶の月の協力とは、分子同士が最大限の力で支え合っている水晶の構造を表している。

水晶とは、人間精神の完全な位置であり、水晶はすべてを包み込んでいる。

How can I dedicate myself to all that lives?

Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase