ログイン
mayu@WORLD44 さん
銀河の音(共振)
太陽の紋章(青い嵐)
KIN 59  
調律 チャネルを合わす 呼び起こす
attunement channel inspire
自己発生 触発する エネルギー
self-generation catalyzes energy
 
★mayu@WORLD44さんと同じ「ツォルキン」の方です
☆mayu@WORLD44さんと「銀河の音」が同じ会員の方です
☆mayu@WORLD44さんと「太陽の紋章」が同じ会員の方です

黄色い銀河の種の年
2013年7月26日〜2014年7月24日
青い共振の嵐の年
2012年7月26日〜2013年7月24日
白い律動の魔法使いの年
2011年7月26日〜2012年7月24日
赤い倍音の月の年
2010年7月26日〜2011年7月24日
黄色い自己存在の種の年
2009年7月26日〜2010年7月24日



※書いた月から、ダイアリーを検索できます。さらに書いた日からも、カレンダーをクリックするとダイアリーを検索できます。
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
Dali Seli Gamma Kali Alpha Limi Silio
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
WEDTHUFRISATSUNMONTUE

マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013
マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013 302ページ 2,800円(税込)
柳瀬宏秀著

2012.7.26-2013.7.25
2012年という意味を考え、10年ぶりに、仕様を元の形に。
ハードカバー A5判 302ページ


全7章からなる、「本」であり、マヤの叡智に意識をあわせ、実践的に身につけるための「コズミック・ダイアリー」です。
コズミック・ダイアリーはマヤの叡智から生まれた13の月の暦の公式ダイアリーです。

詳細・お申し込みは、こちらから

「マヤの叡智」の常識
ホゼ・アグエイアスのヌースフィア(精神圏)
「マヤの叡智」の常識 366ページ 3,150円(税込)
柳瀬宏秀著

「マヤの叡智」は「時間の叡智」
マヤの時間とは宇宙の周期。「時間の叡智」とは「高次元の叡智」なのです。 地球が自分の意識を表現するという時代が始まります。
詳細・お申し込みは、こちらから

初詣の 願いを 祈りに
初詣の 願いを 祈りに 238ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

9000万人の人々が、初詣に出かけます。 9000万人のほとんどが、自分のための「願いごと」をします。 9000万人の「願い」が、地球のための、宇宙のための「祈りに」変わったなら・・・ 日本人の「心構え」が変わり、、日本が変わり、宇宙が変わります。
詳細・お申し込みは、こちらから

新版 マヤン・ファクター
      - 2012年の真実(リアリティ)
208ページ 1,785円(税込)
ホゼ・アグエイアス著
訳 柳瀬宏秀/福井久美子
監修柳瀬宏秀

周期が閉じるときに起こる重大な出来事に向けて、人類に準備を促すーー。 マヤの預言は、今日の世界を支配しているのとはまったく異なった時間についての感覚、その新しい知識についてのシステマティックなプレゼンテーションなのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

2012年への進化- ホゼ・アグエイアス伝記
448ページ 2,940円
ステファニー・サウス著
訳 井元悦子 監修 柳瀬宏秀

ホゼの半生をたどれば、マヤの預言が聴こえてくる! この物語は、預言に対するスピリチュアル・アドベンチャーであり、また今日この惑星に生きる人類のすべての
人生に関わる物語なのです。
詳細・お申し込みは、こちらから

マヤの叡智と日本人の魂の融合
マヤの叡智と日本人の魂の融合 307ページ 2,000円(税込)
柳瀬宏秀著

コズミック・ダイアリーの精神、時間はオーガニック・オーダー(有機的秩序)について、わかりやすく解説
詳細・お申し込みは、こちらから

9.11人類が、正義という呪縛から 解き放たれるために
128ページ 1,365円(税込)
柳瀬宏秀著

究極の非道徳とは、自然のリズムをはずした生き方をする、ということです。 どうしてか? それは、自然そのもの、宇宙そのものを破壊するからです。
詳細・お申し込みは、こちらから

My Page MenuDiary一覧プロフィール
Detail(the article)(Diary詳細)
日時 KIN 183  太陽の月(11)12:30:23 (2007年3月17日)
タイトル 新しいスタート
内容
公式講師に認定され、そろそろ一週間が経とうとしています。
帰宅後から毎日、ものすごい睡魔に襲われ、今までおろそかにしていた分の軌道修正が始まったように思います。

私が講師になろうと思ったきっかけを、自分の中で反芻しました。
これだけ世間では、LOHAS、オーガニック、ヨガ、インナービューティー等の言葉が出ているけれど、「お金を払えば手に出来る」という動きのまま進んでいるように感じています。
本当に大切なものはお金では買えないんです。
そのことを一番わかってもらえるのが、コズミックダイアリーだと思ったのです。

私自身、ダイアリーをつけ始め、変わったことが多々あります。
一番変わったのは、心です。
現在、会社員として働いていますので、「成果主義」「時間管理」を強いられての毎日を送っています。ですが、「強いられる」という感覚はおかしくない?と思い始めました。
宇宙の摂理を感じ始めると、協力・共存という気持ちが働き始め、「インラケチ」することでお互いに高めあえるんです。

インラケチ=私はもう一人のあなたです。

これからは、コズミックダイアリーの良さをたくさんの方々に進め、素晴らしさを知っていただき、充実した毎日を過ごしていただくお手伝いをしたいと思います。
前のダイアリー 次のダイアリー
Share
 
Comment(コメント)
RON
KIN 183  青い磁気の夜 太陽の月(11)23:21:29 (2007年3月17日)
タイトル素敵です。RONといいます。2・人です。
倍音パルサー「月の生命」つながりです。
私のパートナー12・風とは、「神秘KIN」つながり。
「あなたのコミットメント」がコモッタ文章が、
ホゼ博士に最初に逢った時の感動を思い起こさせて
くれました、ありがとう。
一緒に、新しい時間への正しいアクセスを皆さんに伝えましょう。
リラックスとインラケチを両手に抱えて!
mayu@WORLD44
KIN 184  黄色い月の種 太陽の月(12)12:59:50 (2007年3月18日)
RONさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
とても嬉しく、心強いです!
そうですね、力をあわせて新しい時間へのアクセス方法を広めましょうね。
よろしくお願いいたします。
RON
KIN 185  赤い電気の蛇 太陽の月(13)08:38:20 (2007年3月19日)
mayuさん、早速のお返事を嬉しく思います。RON
あなたのアドレスから、11・種さんのアヌラクティさんを連想しました。イルカの絵を描いてるイラストレーターさんです。岡山市内で、友達と一緒に作品発表会を予定していると先日聞きました。彼女とは、YANASEさんが伊豆高原で開いてくれた「ホゼ先生を囲む会」へ共に参加したメンバーでもあります。2・種の日に貴女のコメントが届いた、その事が偶然ではない証拠かと思っています。ガイドKIN、2・種さんに近々逢えるかな?
mayu@WORLD44
KIN 185  赤い電気の蛇 太陽の月(13)22:30:12 (2007年3月19日)
RONさん
残念ながらアヌラクティさんは存じ上げないのですが、イルカの絵、素敵なんでしょうね!
inneroceanというのは、私がオーラソーマのプラクティショナーとして活動する時の名前です。(屋号?)
人間の身体はほとんど水分で出来ていますし、意識・無意識の海の中を泳ぐことで内面を見つめて欲しい・・・といった意味合いが込められています。
Original Copyright © 13 Seed Year 2006 Foundation for the Law of Time.
Coordinating operation based on the Jose's formal commission for 2012.
© 13 Seed Year 2006 by Hirohide Yanase